住谷美帆 Saxophone Revolution Vol.1

住谷美帆さん(pf AKI マツモトさん)のリサイタルで印刷博物館グーテンベルクルーム、じゃなくてトッパンホール! この夏秋は体調不良や緊急事態宣言下でリアル鑑賞は控えていたのですが、先週やっとワクチン接種からの免疫獲得期間に至ったため、久しぶり…

感慨

今年3枚目のユーフォニアム&ピアノのCDパッケージデザインを先日印刷所入れしました。若手・中堅・ベテランを1年でリリースさせていただくことは稀なので感慨深い。

今の心境です

編 集「マダ?」 オイラ「〆がー〆が〜!」

見本届いた!

アートワークを担当した 新井秀昇さんのNewアルバム『ユーフォニアム・アラカルト』の見本が届きました。日本のクラシック系には少ない紙ジャケットの風合いを生かしたデザインを目指してます。ディスク(お皿)も洒落利かせてますので買って聴いてみてね! …

鳴り物入り

先日の演奏会で披露した『シネマティック・テューンズ(三浦秀秋)』の第四楽章《ウサギはどこへ行った?》でトランペット奏者が演奏する楽器(カウベル・ラチェット・スライドホイッスル・サイレンホイッスル・オモチャの火薬鉄砲)です。これにトライアン…

『さいたまファンファーレクラブ第25回演奏会』終演!

『さいたまファンファーレクラブ第25回演奏会』直前にかなりバタバタする事態があったのですが、それでも最善を尽くして終演の運びとなりました。会場には今回演奏した作品の作曲家の山田大さん、西下航平さん、三浦秀秋さん、SFC発信の多くの楽譜出版にもご…

楽しかったー!

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました! この奏者視点をずっと撮りたかったんですよ、今回撮れてめちゃめちゃよかった。楽しかった~ pic.twitter.com/oNOSNPuTGe — あおーき (@13b185f131334eb) 2021年10月17日

あすだよ!

四半世紀前、国内外の有名プロ・ブラスアンサンブルのコピーバンドのような感じで始めた我々ですが、独自のレパートリーや委嘱作品などを重ねるうちに自分たちならではのオリジナリティあるサウンドを(アマチュアながら)お聴かせできるタームに入り始めて…

楽譜出版されてます!

さていよいよ演奏会も近づいてまいりましたが、さいたまファンファーレクラブの委嘱作品や団員(だった人を含む)の作品の多くは楽譜出版されてどなたでも演奏できます! 実際かなり骨のある作品も多いので、プロフェッショナルのブラスアンサンブルの公演や…

装丁と楽器の融合。

俺も楽器の装丁をしたい。 楽器の移動をしている時に、「本だ…」「本ですね…」という会話が聞こえ振り返ると、そこには魔法使いが使いそうな重厚な本が実はこれ、本の形をしたリードオルガンでバイブル・リーガル(レガール)と呼ばれる楽器。蓋を閉めると思っ…

焦れ正直者

久しぶりに「原稿も材料も無いですがデザイン急いでください」という催促を頂く。ヤヴァ目な実情を正直に言う度胸は認めるがデザイナーは魔法使いではない。うっかりデッチアゲのラフを作ると狂喜乱舞されるがクライアントはそれでスッカリ出来た気になって…

聴きどころ

10/17に開催する『さいたまファンファーレクラブ第25回演奏会』では、記念作品・委嘱作品として山田大さん、三浦秀秋さん、エリック・ミヤシロさん、当団員村上千里の作品を披露させていただきますが、それ以外にも素敵な音楽をご用意しております。●西下航…

カモミール

SFC第25回演奏会で初演されるメンバーの村上千里作曲『カモミール』ですが、下野恵美子のブラスアンサンブル編曲版の前に「原曲版」「テレビサイズ版」なるものが制作されました。イメージはこんな感じです(初演後に公開します)。こちらもお楽しみに! sfc…

パンダってどう描いてもかわいいなおい。

すぎやまこういち先生

すぎやまこういち先生の音楽で好きなところは「♪乙女は胸に白い花束を〜」「♪近くに立ってウルトラチョップ〜」「♪今 朝焼けの空を見上げて〜」って感じになる部分です。聴くと毎回泣きそうになります。あと、帰ってきたウルトラマンの出だしの「♪きみーにも…