レッスン日

本日は東京佼成ウインドオーケストラ・バストロンボーン奏者の佐藤敬一朗さんのレッスン。と書くと「で、どうだった? お前のクソミソなバストロはちょっとはマシになったのか?」と問い正したい所かもしれないが、誤解しないでほしい。今日のセンセーは私な…

着々

ブラスアンサンブルの練習。3月の披露宴向けの新曲と秋公演の候補曲をさらう。今日からパーカッションが合流。小型テューバ・リトルドラゴンと、カホンメインの打楽器システムの相性がすこぶるヨロシイ。アンサンブルの一体感がハンパない。このままツアー…

ランチ異邦人

フィットネスの後、ふらふらと昼メシ処を彷徨い、最後にここでいいか〜と入った一件の居酒屋。おっちゃんがフロアで配膳をし、おばちゃんが厨房にいて、壁は店の知り合いの絵描き作らしい猫のイラストと地元サッカー選手のサインとビールメーカーのポスター…

何が務まるのか

最近、純粋にデザインの仕事だけでなく、大学などでの講義だったり、デザインの個人レッスンだったり、編集者や音楽家から企画や内容についてのサゼスチョンをお願いされたり、人や業者を紹介してほしいという様な相談が増えている。何かを得る・こなす立場…

ノムさんと水原勇気

ノムさんと言えば、ワイはこのシーンが昔から好きなんじゃあ(そして、木之内みどりがまぶしすぎる)。 【追悼】野村克也「野球狂の詩」監督:加藤彰|水原勇気(木之内みどり)岩田鉄五郎(小池朝雄)|武藤(鶴田忍)ノムさんと水原勇気の勝負@retoro_mode pic.twi…

だって、しょうがないじゃない

非常時でも「最適化より体面維持を優先するのが大人の判断」という考え方をしてしまう日本の国民性は、結局75年前の失敗から何も学べていないのだろうし、再び世界で一人負けを続けている現在にも目をつぶって「だって、しょうがないじゃない、今回は運が悪…

侍の名のもとに

「良い選手を集めるんじゃなくて、良いチームを作りたい」 もうね、楽団運営の真髄ですよ。先日の夜『侍の名のもとに~野球日本代表 侍ジャパンの800日~』を観てきたんですが、プレーヤー・指揮者・指導者・バックヤードの個々の心構えとその連動が、いかに…

キャンプ

最近は広島カープのキャンプ中継を流しながら仕事をしているのですが、スズキセイヤやタカハシヒロキは、ここでは作曲家の名前ではありません。

公開レッスン

出身大学吹奏楽部の、齋藤秀範さんによるブラスアンサンブルの公開レッスンを見学してきました。3月に行われるコンサートの演目を演奏してレクチャーを受ける方式だったのですが、それぞれのチームだけが受講するのではなく、仲間の演奏の演奏とレクチャー…

ジャーマン式

この、おそらくジャーマン式テノールホルン、或いはバリトンと思われる楽器、知人のご遺族より誰にも譲渡しないことを条件にお譲りいただいた遺品なのですが、隣町の修理工房で共振する部分などを診ていただきました。しかしながら、工房にある古今東西の楽…

ベル

金管楽器のベル(朝顔)の部分の撮影って、それっぽく撮るのが結構ムズカシイです。

OS9

5年以上使っていた iPad を新調したので、OSを System7 から OS9 に上げてみました。

中村真理さんファン必聴

岩黒綾乃さん・次田心平さん・中村真理さんの「Apple Pie Waltz」見本が届きましたので早速聴いています。岩黒さん&次田さんの歌心溢れる音楽はとてもリラックスして鑑賞でき、トリオやデュオやソロなどが存分に楽しめる内容になっています。そして、これは…

トリミング

忍者ハットリくんとこの獅子丸のようにモケモケだった犬社長が久しぶりにトリミングに行きシュッとして帰ってきました。見た目だけ若返り本犬もヘラヘラと機嫌が良いのですが、超絶おじいさんなことには変わりないのでフラフラ走って(というより激遅スキッ…

最近装丁した本

先日発売になったSubstanceDesigner入門のカバーデザインを担当しました。カバーデザインって実は担当編集者さんのカラーが出ます。特に帯に強く出ます。面白いなぁと思います。 SubstanceDesigner入門 作者:ぽこぽん丸。,ktk.kumamoto 出版社/メーカー: 秀…